ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

エアロスミス!おすすめアルバム3選!

f:id:sleepyho:20190909014817j:plain

 

 

突然ですが…

 

 

みなさん、スティーヴン・タイラーが歌った

 

 

「アメリカ国家」をご存知ですか?

 

 

今日は、エアロスミスのおはなし最終話!

 

 

年代順に彼らのおススメ曲をご紹介して

 

 

彼らのロックな生きざまに乾杯です!!!

 

 

   目次

 

 

では早速…年代順に

 

 

ファーストアルバム「Aerosmith」

 

 

エアロスミスのファーストアルバム

(邦題:野獣生誕)

 

 

3選の中に

 

 

いきなりランクインです!(=゚ω゚)ノ

 

 

捨て曲ナシ!

 

 

アルバム通して楽しめます!

 

 

ファーストアルバムに関してはこちらの記事を

 

 

ぜひ読んでみてください!!!

 
www.sleepyho.com

 

 

さて続いて…

 

 

 

セカンドアルバム「Get Your Wings」

 

 

なのに邦題が

 

 

「飛べ!エアロスミス」笑!

 

 

おススメはこちらの2曲です!

 

 

Same Old Song and Dance

Same Old Song and Dance

Same Old Song and Dance

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

そして

 

Train Kept a Rollin'

Train Kept A-Rollin'

Train Kept A-Rollin'

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 この「Train Kept a Rollin'」は「ヤードバーズ」という

 

 

1960年代のイギリスのバンドのカヴァーです

 

 

このバンドには

 

 

ジミー・ペイジ

 

ジェフ・ベック

 

エリック・クラプトンという

 

 

世にいう「3大ギタリスト」が在籍経験があるということから

 

 

今でもクローズアップされることが多いバンドです

 

 

3大ギタリストに興味のある方は

 

 

こちらの記事もどうぞ

 

www.sleepyho.com

 

 

 

セカンドアルバムは…

 

 

サクッとMP3でご紹介した2曲だけ買ってしまうのが安くておすすめです!

 

 

 

 

 

さてお次

 

 

サードアルバム「Toys in the Attic」

 

 

 「おもちゃ」という意味ですが

 

 

なぜか邦題は

 

 

「闇夜のヘヴィ・ロック」笑

 

 

このころはヘンな邦題が流行っていたみたいで

 

 

「キッス」というアメリカでエアロスミスと人気を二分したバンドに

 

 

「Destroyer(デストロイヤー)」というアルバムがあるのですが

 

 

その邦題は

 

 

 

「地獄の軍団」笑

 

 

 

まーいちおー意味は合ってんのかなー

 

 

みなさんもヘンな邦題知ってたらぜひ教えてください!!!

 

 

さてサードアルバムのおすすめ曲は

 

 

アルバム名でもある

 

 

Toys in the Atticです!

 

 

カッコイイです!

 

 

こちらです!

 

 

Toys In The Attic

Toys In the Attic

Toys In the Attic

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

アルバム「Live! Bootleg」版もスピーディーでカッコいいですよ!(*´▽`*)

 

 

こちら!

 

Toys In the Attic

Toys In the Attic

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

どうですか?

 

 

ザ!ロック!!!って感じですよね!?\(^o^)/

 

 

あとWalk This Way 

 

Walk This Way

Walk This Way

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

その3で詳しいことを書いていますので

 

 

こちらをぜひ!

 

www.sleepyho.com

 

 

あとBig Ten Inch Record

 

 

こちらです!

 

 

Big Ten Inch Record

Big Ten Inch Record

Big Ten Inch Record

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

オーソドックス3コードロックというか

 

 

ロカビリーっぽい楽曲で結構好きです!

 

 

1940年代に活躍したBull Moose Jacksonという

 

 

R&B歌手の方の楽曲カバーです

 

 

こういうオリジナル曲で勝負しているバンドが

 

 

たまにこういうことすると

 

 

めちゃくちゃカッコよく聞こえます!!!

 

 

最後はSweet Emotion」

 

 

こちらです!

 

 

Sweet Emotion

Sweet Emotion

Sweet Emotion

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

映画「アルマゲドン」のサントラにも入っていて

 

 

とっても独特だけど

 

 

ロック!っていう

 

 

彼らの作曲能力に驚かされます!

 

 

うん。とってもいい曲!(*´▽`*)

 

 

 

 

 お次は

 

 

4thアルバム「Rocks」

 

 

 このアルバムはロック好きの間では

 

 

「名盤中の名盤!」と言われているのですが

 

 

なぜか私は

 

 

そこまで好きではない…💧

 

 

なぜだろう???

 

 

まあBack in the Saddleが有名です

 

Back In the Saddle

Back In the Saddle

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

さて

 

 

5thアルバム「Draw The Line」

 

 

Kings And Queens

 

 

表題曲の「Draw the Line」もカッコいいんですが

 

 

わたしのおススメはこのアルバムに入っている

 

 

Kings and Queensというバラードです!!!

 

 

この曲はベスト盤だと

 

 

前奏が端折られていたり

 

 

ギターソロがカットされていたりと

 

 

散々な編集なんですが…💧

 

 

このアルバムバージョンは

 

 

ベースソロまで入っていて

 

 

しかも珠玉のバラードという

 

 

おススメの1曲です!

 

 

こちらです!

 

Kings and Queens

Kings and Queens

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

悲しげな雰囲気の名バラード

 

 

ジョー・ペリーの泣きのギターソロが

 

 

哀愁を誘います

 

 

 

 

 さてこの後の

 

 

6th、7th、8thアルバム

 

 

6th「Night in the Ruts

7th「Rock in a Hard Place

8th「Done with Mirrors

 

 

おクスリの影響の低迷期

 

 

もしくは

 

 

復活したけどなんだかな~

 

 

という時期で

 

 

ビミョーです…💧

 

 

エラそーに批評しちゃってごめんなさい…<(_ _)>

 

 

そして見事、復活を遂げた9thアルバム

 

 

「Permanent Vacation」

 

 

ここからはよりスティーブン・タイラーの歌唱力を前面に押し出し

 

 

ドラムがすっごいシンプルになり

 

 

だいぶ今までと感じが変わります

 

 

磨き抜かれたスティーブン・タイラーのヴォーカルが

 

 

炸裂する期間です!

 

 

80年代に入り音楽シーンもエレクロト二クスが導入され

 

 

全体的にシンプルになった時代でした!

(違う?笑)

 

 

たぶん「Dude」という曲が有名なんですが

 

 

おすすめ曲はこちらです!

 

 

Magic Touch

 

 

シンプルなコード進行にキャッチーなメロディ

 

 

ボン・ジョヴィかよ!( `ー´)ノ

 

 

と言いたくなりますが

 

 

やっぱりカッコいい!(*´▽`*)

 

 

こちらです!

 

Magic Touch

Magic Touch

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

それとこちらです!

 

 

Angel

 

 

この曲はこの後のエアロスミスの方向性を決定づけるような

 

 

ヴォーカル全開!

 

珠玉のバラードです!

 

 

うーん。いい曲!

 

Angel

Angel

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

どうですか?(*´▽`*)

 

 

この「Permanent Vacation」というアルバムは

 

 

他の曲もよくて完成度も高く

 

 

アルバム買ってもいいと思います!

 

 

「PUMP」「GET A GRIP」

 

 

で 「Permanent Vacation」も良いアルバムなんですが

 

 

その4でも書いたんですけど

 

www.sleepyho.com

 

 

何といっても次の「PUMP」というアルバムが

 

 

 

凄すぎるので!

 

 

 

ぜひ「PUMP」を聴いてみてください!!!

 

 

ファーストアルバムに次いでランクイン!

 

 

おすすめ3選の2枚目です!

 

 

 

 次のアルバム1993年の「GET A GRIP」の魅力は

 

 

こちらの記事で詳しく書いたので

 

 

よろしければ!

 

www.sleepyho.com

 

 

「Pump」はホント名盤です!(*´▽`*)

 

 

もー1曲目から凄いんですよね!(*´▽`*)

 

 

こちら!

Young Lust

Young Lust

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

そして1997年の

 

 

「NINE LIVES」

 

 

これがいちばんおススメです!!!

 

 

ロック全開!!!

 

ヴォーカル全開!!!

 

 

そしてちょっと落ち着いた曲もあり

 

 

間違いなく彼らのベストアルバムです!!!

 

 

ボルテージMAXに上がる!1曲目のリンクどうぞ!!

 

Nine Lives

Nine Lives

  • エアロスミス
  • ハードロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 

 

というわけで

 

 

〇ファーストアルバム「野獣生誕」

 

〇「Pump」

 

〇「Nine Lives」

 

 

こちらが作品として素晴らしい!

 

 

買って損のない

 

 

おすすめアルバム3選です!

 

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!(*´▽`*)

 

 

 

 

2019年現在…

 

 

いちおう活動しているとされるエアロスミス

 

 

その後のアルバムも聞いた感想は

 

 

もうここまで来たら

 

 

棺桶いくまでエアロスミスでいてほしいです!

 

 

いろいろあるみたいですけど祈ってます!

 

 

スティーヴン・タイラーの「アメリカ国家」

 

 

最後に 

 

 

スティーヴン・タイラーが歌った

 

 

「アメリカ国家」をご紹介して

 

 

エアロスミスのお話はいったん終わりにしようと思います

 

 

国家を歌っても

 

 

ロック!!!

 

 

その生き様に

 

 

乾杯です!!!

 

 

 

リンク切れの場合は…

 

「Steven Tyler sings National Anthem (HD)」でコピペ!

 

赤いマフラーの映像の分を聴いてください!!!

 

 

以上!

 

 

エアロスミスのおはなし

 

 

最終章でした!

 

 

 

ではまた!

 

 

 

買って損しない!おすすめアルバム3選!!!

 

ファーストアルバム「AEROSMITH」

「ドリーム・オン」「ママ・キン」収録

 

 

「PUMP」

 

 

「NINE LIVES」

 

 

 

 

 

今回のこの記事はエアロスミス特集の第5弾(最終章)です!

 

 

年代順に彼らの名曲活躍をご紹介しています!

 

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 第1弾!

www.sleepyho.com

 

 

第2弾!

www.sleepyho.com

 

 

 第3弾!

www.sleepyho.com

 

 

 第4弾!

www.sleepyho.com

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

もはや音楽好きの間では欠かせない存在になった「音楽配信サービス」

 

「Apple Music」圧倒的な楽曲数を誇ります!

 

好みに合わせて聴いたことのない楽曲を紹介してくれたり!

 

音楽検索アプリ「Shazam」と連携することによって

 

出先で聴いた「あっこれいいなー」と思った楽曲をカンタンにプレイリストに入れることが出来ますよ!(*´▽`*)

 

無料お試しキャンペーンもありますのでぜひ試してみてくださいね!

 

今回ご紹介した楽曲は「アメリカ国歌」以外は

 

すべて入ってます!(*´▽`*)

 

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • Music
  • Free

apps.apple.com

 

Shazam: Music Discovery

Shazam: Music Discovery

  • Shazam Entertainment Ltd.
  • Music
  • Free

apps.apple.com

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事も書いてます

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👆