ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

ZARD!初期の代表曲をご紹介!!!

 

 

今日は

 

 

「負けないで」「揺れる想い」など

 

 

後世に残るミリオンセラーを連発した90年代のポップアイコン!

 

 

「ZARD」のお話です

 

 

   目次

 

 

女性アーティスト

 

 

「ZARD」は1991年

 

 

絶対いないけど…💧

 

 

「となりの綺麗なお姉さん」「超絶美人OLさん」といった雰囲気の

 

f:id:sleepyho:20200616184213j:plain

 

 

坂井泉水さんを中心に結成された

 

 

「ビーイング」というレコード会社の

 

 

バンドサウンドを中心とした音楽プロジェクトとして始動しました!

 

 

坂井泉水さんだけ圧倒的に有名なので

 

 

ソロアーティストのイメージが強いですが

 

 

ご本人は

 

 

「みんなで作ってる」

 

 

という気持ちを大切にされていたそうです

 

 

謙虚な方ですね!(*´▽`*)

 

 

90年代の日本の音楽シーンは

 

 

80年代の「松田聖子」を頂点とするアイドルブームが去り

 

 

「モーニング娘。」がデビューする1997年までの間は

 

 

「アイドル氷河期」と呼ばれ

 

 

代わりに「バンド」が音楽シーンを席巻した時代でした

 

 

そういうわけでこの時代に音楽活動をする女性は

 

 

「ガールズポップ」と呼ばれはじめ

 

 

アイドルでもない…

 

 

かといって歌謡曲の歌手でもない…

 

 

「女性アーティスト」という言葉が定着した時代でもありましたね!

 

 

「ZARD」はその真っ只中に活動していた音楽ユニットで

 

 

坂井泉水さんは「歌」と「作詞」を担当していました

 

 

ZARDの魅力

 

 

ZARDの魅力は何と言っても

 

 

「ヘヴィ・メタル」

 

「清楚な雰囲気の黒髪の女の子」

 

 

という

 

 

「まぜるな危険!」レベルのマテリアルを混ぜたら…

 

 

なんとまあ

 

 

「クールなガールズロック」が出来上がってしまった…

 

 

という化学反応によって

 

 

後にも先にもない

 

 

オンリーワンの個性!

 

 

を生み出したことに尽きるのではないでしょうか?(*´▽`*)

 

 

もともと「ハザード」とか「ウィザード」

 

 

といった怖い単語がネーミングの語源らしいんですが

 

 

そんなスタートから着々とキャリアを積み重ね

 

 

「あまりメディアに露出しない」という

 

 

ミステリアスさも手伝ってだんだんと人気を獲得し

 

 

ついに!

 

 

「負けないで」

 

 

という日本人だったら誰もが知ってる楽曲を生み出し

 

 

国民的アーティストへと成長を遂げました!(=゚ω゚)ノ

 

 

すごいですね!(*´▽`*)

 

 

今回はそんな彼女らの

 

 

初期の代表曲をご紹介します!

 

 

Good-bye My Lonliness

 

 

 1991年発表

 

 

記念すべきデビューシングル!

 

 

中高音での伸びのある声がステキです!

 

 

作詞はもちろん坂井泉水さんで

 

 

ZARDが世に出したおよそ150曲の楽曲のほとんどの作詞は

 

 

彼女が行っています

 

 

黒髪の女の子が歌うこの後ろで

 

 

ジュジュジュジュと刻んでいるギターとのミスマッチが

 

 

まさしくZARDの魅力でして

 

 

普通だったらハードロックとかヘヴィメタルで使う

 

 

「ディストーション」という機械によって

 

 

ギター音に歪みが加えられています

 

 

肩パッドやサックスなど

 

 

80年代の匂いを残しながら

 

 

時代はクールな音楽へと向かう

 

 

そんな音楽シーンの過渡期の名曲です!(*´▽`*)

 

 

次です!

 

 

眠れない夜を抱いて

 

 

 1992年発表のシングルです

 

 

3rdアルバム「Hold Me」に収録されています

 

 

相変わらず後ろで響くヘビメタギター

 

 

だんだん心地よくなってきます!(*´▽`*)

 

 

いい曲ですよね!(*´▽`*)

 

 

「Good-bye~」もそうですが

 

 

ZARDの初期のヒット曲はほぼ全部

 

 

織田哲郎さんというシンガーソングライターの方が書いています

(自身も「いつまでも変わらぬ愛を」などのヒット曲あり!)

 

 

この人は90年代音楽シーンにおける偉大なヒットメーカーで

 

 

「負けないで」を書いたのもこの人ですし

 

 

「ちびまる子ちゃん」の主題歌

 

 

「おどるポンポコリン」も彼の作品です!(=゚ω゚)ノ

 

 

負けないで

 

 

1993年発表のアルバム「揺れる想い」に収録

 

 

誰もが知ってるこの曲は

 

 

もともとアルバムのための曲として制作されていましたが

 

 

坂井さんが書いた詩が

 

 

「素晴らしい!」ということで

 

 

急遽シングルとしてリリース!

 

 

有名少女まんがが原作の

 

 

松雪泰子主演のドラマ

 

 

「白鳥麗子でございます」のエンディングテーマに起用されました!

 

 

ZARDが大ブレイクするきっかけとなった

 

 

初めてのミリオンセラーであると同時に

 

 

後世に残る国民的応援歌になりました!

 

 

これからもずっと歌い継がれていくんでしょうねー(*´▽`*)

 

 

音楽において「歌詞」がどれほど大切なものかを教えてくれる名曲ですね!

 

 

素晴らしいです!(*´▽`*)

 

 

揺れる想い

www.nicovideo.jp

 

 

同じくアルバム「揺れる想い」からのタイトル曲

 

 

こちらもミリオンセラーを達成しました!(=゚ω゚)ノ

 

 

この誰にも真似のできない清潔感クールさはそのまま

 

 

清涼飲料水「ポカリスエット」のCMで長く起用されましたので

 

 

1度は聴いたことのあるメロディなのではないでしょうか?

 

 

26年の時を超え2019年

 

 

再び同CMソングとして起用されました!(=゚ω゚)ノ

 

 

君がいない

 

 

 ZARDのもう一人のヒットメイカー

 

 

栗林誠一郎さん作曲

 

 

同じくアルバム「揺れる想い」からの

 

 

3番目のシングルとして発売されました

 

 

原田美枝子、石田ゆり子主演のドラマ

 

 

「彼女の嫌いな彼女」の主題歌に起用されてます

 

 

お二人はずっとお美しいですよね…

 

 

あんな風に年をかさねてみたいなー(*´▽`*)

 

 

わたし男ですけど…💧

 

 

やりきれない週末のメニューは

 

思い出を片付けたり

 

映画を観たり~♬

 

 

という生活感の中にもドキッとするような歌詞の世界観が

 

 

わたしは大好きですね!(*´▽`*)

 

 

この曲はキーがBとCの2バージョンが録音されていて

 

 

Bはアルバム「揺れる想い」に

 

 

Cはシングルやベストアルバムに収録されています

 

 

リンク切れしてなければ

 

 

記事中のリンクはアルバム収録のBバージョンです!

 

 

アルバム「揺れる想い」は彼女らのオリジナルアルバムの中でも

 

 

超名盤です!(=゚ω゚)ノ

 

 

 

ミリオンセラーが2曲入っているだけでも名盤なのかもしれませんが

 

 

他の曲も素晴らしく捨て曲ナシ!(=゚ω゚)ノ

 

 

ベストアルバムに収録されていない曲もたくさんありますので

 

 

ファンの方でオリジナルアルバムを聴いたことがない方も

 

 

「揺れる想い」だけはぜひチェックしていただきたいですね!(*´▽`*)

 

 

ちなみに私は

 

 

「ZARDでいちばん好きな曲ってなに?」と聞かれたら

 

 

このアルバムに収録の「二人の夏」って答えます!

 

 

それぐらい名盤なんですよね!(*´▽`*)

 

 

詳しくは別記事で解説します!!!

 

 

きっと忘れない

 

 

1993年にシングルとして

 

 

1994年発表のアルバム「OH MY LOVE」に収録されています

 

 

坂井泉水さんはもちろん歌うまいですけど

 

 

まあ例えば

 

 

ダイアナ・ロス

 

ホイットニー・ヒューストン

 

マライア・キャリー

 

ミーシャ

 

 

みたいな人たちと比べると

 

 

超絶うまいというわけではないかと思うんですよね

 

 

わたしが好きなJPOPの

 

 

特に女性アーティストの素晴らしい特徴として

 

 

松任谷由実さんあたりから続く

 

 

オーディションをいくつも勝ち抜き

 

 

レッスンにレッスンをかさねて手に入れた

 

 

「超絶技巧の歌のうまさ」ではなく

 

 

本人がもともと持っている声質を個性として

 

 

それを魅力に変える

 

 

これが日本のアーティストの素晴らしい特徴だと思うんですよね!

 

 

そして受け手である私たちも

 

 

その目に見えない、耳で聞こえないその人の魅力を

 

 

とても大事にしていると思うんですよね!(*´▽`*)

 

 

だからそういう人たちが日本ではヒットするんですね!(*´▽`*)

 

 

この曲で坂井さんが披露している

 

 

「高音を苦しそうに出す歌唱法」

 

 

まあ実際に出ないんでしょうけれども

 

 

それすらも個性に変えて

 

 

「優しそうに聞こえる!(*´▽`*)」

 

 

という魅力に変えていることが

 

 

この曲ではよく表れていると思います

 

 

一聴すると「か細い声」に聞こえますが

 

 

実際には彼女の歌は力強くて声量もあります

 

 

そうでなければバンドをバックには歌えません

 

 

優しいのに力強い

 

か細いのに大きい

 

 

こんなギャップを歌声で表現できる人はちょっといませんので

 

 

やはり「となりの綺麗なお姉さん」どころではない

 

 

素晴らしいアーティストなんですね!(*´▽`*)

 

 

ZARDの楽曲は

 

 

そんなことにも思いを馳せながら聴いていただくと

 

 

より楽しめると思います!

 

 

次です!

 

 

もう少し あと少し…

 

 

1993年にシングル

 

 

1994年のアルバム「OH MY LOVE」収録

 

 

ちょっと重めの歌詞とイントロのピアノが印象的です

 

 

相変わらずのギャップがいいです!(*´▽`*)

 

 

このあたりから爽やかだけでなくマイナー調を取り入れたりと

 

 

楽曲の幅が広がっていきます!

 

 

この愛に泳ぎ疲れても

 

 

 1994年「OH MY LOVE」からのシングル

 

 

引き続きマイナー調の曲です

 

 

バラードからロックに以降するアレンジがカッコいいです!

 

 

もっとギター弾いてくれないかなー

 

 

こんなにそばに居るのに

 

 

1994年にシングルで

 

 

1995年にアルバム「forever you」に収録されました

 

 

こちらは全編マイナーロック調ですね!

 

 

4:13からの

 

 

ギターから歌に移行するアレンジが

 

 

めちゃくちゃカッコいいです!(*´▽`*)

 

 

恋人なのに…

 

友達より遠くに感じる…

 

 

「あーあるあるー」

 

 

と共感する人も多いのではないでしょうか?

 

 

最後です!

 

 

あなたを感じていたい

 

 

こちらも1994年にシングル

 

 

1995年発表のアルバム「foever you」に収録されました

 

 

明るい曲調ですが…

 

 

松任谷(荒井)由実さんの「卒業写真」を彷彿とさせる

 

 

別れの曲です

 

 

好きなのに別れちゃう…

 

 

切ないです

 

 

切ないですけど

 

 

ちょっとポジティブで元気をもらえる曲!

 

 

だとわたしは思ってます!笑

 

 

メロディがとってもいい曲ですね!(*´▽`*)

 

 

以上

 

 

ZARDのデビューからの代表曲を10曲ご紹介させていただきました!

 

 

次回は今記事内でも触れた彼女らの名盤

 

 

アルバム「揺れる想い」の特集です!

 

 

ではまた!

 

 

今回のおすすめアルバム

 

 

 ZARDはたくさんの楽曲を発表していて

 

 

ベストアルバムもたくさん出ているんですが

 

 

おすすめは2枚組の

 

 

「ZARD Gorlden Best 15th Anniversary」

 

 

がおすすめです!

 

 

この後の記事でご紹介させていただく予定の

 

 

後期の代表曲も網羅されていて

 

 

とってもいい選曲です!

 

 

今回の記事でご紹介した楽曲は

 

 

全部入ってます!(*´▽`*)

 

 

 これを聴いてあと2,3曲チェックすれば

 

 

ZARDの代表曲はすべて網羅できますよ!

 

 

4枚組のべストアルバムもリリースされていますが

 

 

私的には

 

 

「これはベストアルバムに入れる曲なのか?」

 

 

という曲もたくさん入っていて

 

 

ちょっとボリュームが大きすぎる印象なんですよね!

 

 

というわけで

 

 

「ZARD Gorlden Best 15th Anniversary」

 

 

がおすすめですよ!

 

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のZARDの記事はこちら!

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 



 

 

 

 

 

 こんな記事も書いてます

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👆