ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

バック・トゥ・ザ・フューチャー!ダンスパーティー曲の秘密を解説!

 

 

今回は

 

 

ロックという音楽が世界を席巻する

 

 

その最大の広告塔となったロカビリーの王者

 

 

エルヴィス・プレスリーのお話です!

 

 

   目次

 

 

ロック創成期の偉人エルヴィス・プレスリー

 

 

みなさんエルヴィス・プレスリーというと

 

 

どんな絵が思い浮かびますか?

 

(まったく知りません!という方もいるかもしれませんが…💧)

 

 

おそらく

 

 

ど派手で、もみあげが長い!

 

 

というイメージなのではないかと思います

 

 

こんな感じ?

f:id:sleepyho:20190617233923j:plain

 

 

レイが似合うというか… 

 

 

まあ、もうスーパースターだから何でもあり!!

 

 

って感じで…

 

 

オンリーワン感満載です!

 

 

でも実は若いころは、好青年なんですよ!

 

 

しかも内気なかわいい性格だったらしい…

 

こちらです!

f:id:sleepyho:20190617234600j:plain

 

 

うん!カッコイイ!!

 

 

さて…

 

 

エルヴィス・プレスリーは

 

 

1950年代に、まだ「ロック」という音楽がなかったころ…

 

 

黒人のブルース音楽と

 

白人のカントリー音楽

 

 

これを混ぜて激しいビートに乗せた

 

 

ロカビリーというジャンルを確立し

 

 

のちに「ロックンロール」と呼ばれる音楽の礎を作った

 

 

アメリカのシンガーです

 

 

ロックの歴史を語るにははずすことのできない偉人です!(=゚ω゚)ノ

 

 

そして…

 

 

「ロック」という音楽の定義はむずかしいですが…仮に…

 

 

ビートのきいた激しい音楽だとするならば

 

 

1950年代あたりで

 

 

「これがロックンロール!!!」

 

 

という曲は

 

 

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にも登場する

 

 

この曲でしょう!

 

 

いちばん最初のロックンロール曲

 

 

それは、おそらくチャック・ベリー

 

 

「Johnny B. Goode」 

(ジョニー・ビー・グッド)

 

 

だと思います

 

 

こちらです!

 

ジョニー・B.グッド

ジョニー・B.グッド

  • チャック・ベリー
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

この

 

 

ツッタン ツッタン ツッタン…という

 

 

ドラムのビートをきかせた曲の登場に

 

 

当時の人々は熱狂したのでした

 

 

1985年の映画

 

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のワンシーンは

 

 

このロック創成期のころのパロディです

 

 

多少ネタバレですが…

 

 

セリフの中に

 

 

「おい!チャック!

 

新しいサウンドをさがしているんだろう?

 

だったらこれ聞いてみろよ!!!」

 

 

と言って受話器をかざす場面があるのですが

 

 

このチャックというのはチャック・ベリーのことです

 

 

「Johnny B. Goode」は1958年の曲ですので

 

 

マーティー(映画の主人公)がタイムスリップした1955年には

 

 

まだこの曲は生まれておらず

 

 

このマーティーが演奏する曲をヒントに

 

 

チャック・ベリーが「Johnny B. Goode」を書いたとするパロディなんですよね!

 

 

ところが

 

 

1980年代の人であるマーティーは、このあと演奏がエスカレートし

 

 

60年代をぶっ飛ばして

 

 

70年代のジミ・ヘンドリックス

 

 

80年代のヴァン・ヘイレンのようにプレイしたことによって

 

 

タイムスリップ先の50年代の人たちは

 

 

ワケが分からなくてシーンとなってしまった…💧

 

 

というのがこのシーンのオチなんです!

 

 

こちらです!

 

 

 

 リンク切れの場合は…

 

「Johnny B. Goode - Back to the Future」

 

でYoutubeコピペお願いします<(_ _)>

 

 

どうですか?

 

 

そんな小ネタも知りながら観ると

 

 

より面白く観れるのではないでしょうか?

 

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

 

 

とっても面白い映画ですよ!!!

 

 

 と何故か映画の紹介になってしまいました…笑

 

 

ほんとのエルヴィス・プレスリーの記事はこちらです!<(_ _)>

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

 

 

 

 

今回のおすすめ

 

 

 字幕版

 

 吹き替え版

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー (吹替/字幕)

バック・トゥ・ザ・フューチャー (吹替/字幕)

  • ロバート・ゼメキス
  • コメディ
  • ¥1019

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!<(_ _)>

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

さて

 

もはや音楽好きの間では欠かせない存在になった「音楽配信サービス」

 

「Apple Music」圧倒的な楽曲数を誇ります!

 

好みに合わせて聴いたことのない楽曲を紹介してくれたり!

 

音楽検索アプリ「Shazam」と連携することによって

 

出先で聴いた「あっこれいいなー」と思った楽曲をカンタンにプレイリストに入れることが出来ますよ!(*´▽`*)

 

無料お試しキャンペーンもありますのでぜひ試してみてくださいね!

 

今回ご紹介した楽曲も映画も

 

すべて入ってます!(*´▽`*)

 

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • Music
  • Free

apps.apple.com

 

Shazam: Music Discovery

Shazam: Music Discovery

  • Shazam Entertainment Ltd.
  • Music
  • Free

apps.apple.com

 

 

 

 

 

こんな記事も書いてます! 

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👆