ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

SKID ROWの「SKID ROW」! やはりファーストアルバムから聴くべし!!!

f:id:sleepyho:20200724175622j:plain


 

今回は

 

 

ヘヴィ・メタルを楽しむには欠かせないバンド!

 

 

「SKID ROW」のご紹介です!

 

 

「SKID ROW」は

 

 

ヘヴィメタブームが到来した1980年代の後半の

 

 

1986年

 

 

アメリカはニュージャージー州で結成!

 

 

あの「ボン・ジョヴィ」と同郷でメンバー間でも知り合いだったことから…

 

 

「ボン・ジョヴィの弟分」なんていう触れ込みでデビューしましたが…

 

 

まったく違う音楽性とド派手なヘヴィメタサウンド!

 

 

そしてドラマティックな楽曲群を武器に

 

 

全米ナンバー1を獲得した!(=゚ω゚)ノ

 

 

ロックレジェンドです!!!

 

 

メンバーを入れ替えながら2020年現在も活動中ですが

 

 

今回は

 

 

彼らがもっとも輝いていた!

 

 

初代ボーカリスト!

 

 

セバスチャン・バック在籍時のファースト・アルバムをご紹介します!

 

 

   目次

 

 

メンバー紹介

 

セバスチャン・バック

f:id:sleepyho:20200722215226j:plain

 

 

ボーカルを担当!

 

 

190cmを超える長身に甘いマスク

 

 

ひとたび歌い出せば

 

 

聴くものを魅了し、震え上がらせる表現力に

 

 

怒涛の高音シャウト!

 

 

顔がいいので「アイドル」のように扱われたり

 

 

「ヘヴィメタ」という音楽ジャンルゆえに正当に評価されなかった感がありますが

 

 

ボーカリストとして世界的に見てもかなり上位に位置する

 

 

伝説のロックシンガーです!!!(=゚ω゚)ノ

 

 

実際にSKID ROW脱退後はミュージカルで活躍したりしました!

 

 

性格は自由奔放すぎる「ザ・ロックスター」

 

 

その辺がSKID ROW脱退の要因でもあるかと思いますが…

(実際は事実上のクビ!(=゚ω゚)ノ)

 

 

SKID ROWの全盛期を先頭になって牽引したフロントマンであり

 

 

1980、90年代のロック界における

 

 

偉大なカリスマです!!!

 

 

デイヴ・スネイク・セイボ

f:id:sleepyho:20200722221621j:plain

 

 

ギターを担当!

 

 

どちらかというとリズム・ギターという立ち位置

 

 

彼が「ボン・ジョヴィ」のボーカリスト、ジョン・ボン・ジョヴィと幼馴染であり

 

 

ボン・ジョヴィの前身バンドである

 

 

「ワイルド・ワンズ」にも参加していたなど交流があったことから

 

 

SKID ROWは「ボン・ジョヴィの弟分」と呼ばれていたころがありましたね…

 

 

実際にデビューするにあたって、レコード会社とのやり取りや資金面でサポートしてもらっていたみたいです(*´▽`*)

 

 

作詞作曲を手掛けることからSKID ROWの心臓部であり

 

 

2020年現在もSKID ROWで活動中です!

 

 

レイチェル・ボラン

f:id:sleepyho:20200722225625j:plain

 

 

ベースを担当!

 

 

イケメンですね!

 

 

ピアスと鼻ピをチェーンでつなぐ

 

 

ケンカしたら大怪我しそうなファッションのこの方

 

 

メインのソングライターであり

 

 

SKID ROWのもう一人の心臓部です!

 

 

名前がカッコいいですよね!(*´▽`*)

 

 

レイチェル・ボランって…

(ボランはT-REXのマーク・ボランへのオマージュ!)

 

 

本名は

 

 

ジェームス・リチャードです…

 

 

普通!(=゚ω゚)ノ

 

 

SKID ROWの低迷期はプロデューサーとして

 

 

ほかのアーティストをサポートしていたようですが

 

 

2020年現在もSKID ROWで活動中です!

 

 

スコッティ・ヒル

f:id:sleepyho:20200722231352j:plain

 

 

ギターを担当!

 

 

立ち位置はリードギターです!

 

 

ヘヴィメタ業界では

 

 

「超絶技巧」と呼ばれる方々がしのぎを削っていますので

 

 

ギタリストとしてそこまで有名ではないのかもしれませんが…

 

 

泣きのギターソロを得意とする

 

 

素晴らしい表現力を持ったギタリストです!

 

 

プライベートではラップやヒップホップも聴くらしく

(ビースティ・ボーイズがお気に入りらしい)

 

 

SKID ROWのアレンジ面で多大な貢献がある人です!

 

 

職人タイプのギタリストですね!(*´▽`*)

 

 

2020年現在もSKID ROWで活動中です!

 

 

ロブ・アフューソ

f:id:sleepyho:20200722233334j:plain

 

 

ドラムを担当!

 

 

ドラムというパートの性質上あまり目立たない存在ですが…

 

 

SKID ROWの全盛期を支えた名ドラマーです!

 

 

この方

 

 

ボーカルのセバスチャン・バックが事実上の解雇となったときに

 

 

唯一セバスチャン寄りの立場を示した方でもあります

 

 

実際、セバスチャンと同時期の1996年にバンドを脱退!(=゚ω゚)ノ

 

 

以来、自身のバンド「ソウルシステム」で活動中です

 

 

2016年に

 

 

セバスチャン復帰での再結成の話が持ち上がりましたが、結局決裂したときに

 

 

「セバスチャンの復帰がないなら私もしない」とコメントするなど

 

 

一度決めたらブレない!

 

 

男前なドラマーです!(*´▽`*)

 

 

以上!

 

 

「SKID ROW」のデビューから全盛期までのオリジナルメンバーのご紹介でした!

 

 

ちなみに「パリの散歩道」で有名なギタリスト

 

 

ゲイリー・ムーアの同名バンドと彼らは関係ありません…

 

 

それでは曲いきましょー!

 

 

ファーストアルバム「スキッド・ロウ」

 

 

 1989年発表

 

 

バンド名を冠した彼らのデビューアルバムです!

 

 

捨て曲ナシの素晴らしい楽曲群で

 

 

ベストアルバムかよ!( `ー´)ノ

 

 

 っていうすごいクオリティのアルバムです!

 

 

ちなみにSKID ROW

 

 

スラム街というような意味で…

 

 

怖くて泣いてしまいそうです(>_<)

 

 

全米6位を記録し

 

 

その年に来日公演が実現!(=゚ω゚)ノ

 

 

デビューと同時に人気に火が付きました!(*´▽`*)

 

 

 

Sweet Little Sister

 

 

めっちゃ高いのにドスのきいたセバスチャンのボーカル炸裂!

 

 

疾走感のあるカッコいいナンバーです!(*´▽`*)

 

 

ヘヴィメタでもやっぱり※全米NO1を獲得するバンドともなると

(セカンドアルバムで実現!(=゚ω゚)ノ)

 

 

キャッチーな要素を持ち合わせているバンドがほとんどですね!

 

 

カッコいいです!(*´▽`*)

 

 

Piece Of Me 

 

 

 こちらはパンク寄りの楽曲!

 

 

パンク大好きレイチェル・ボラン作曲です!

 

 

歌い終わりの

 

 

You Better Hurry!

 

To Get A Piece Of Me~♬

 

 

の言い回しがカッコいいですね!(*´▽`*)

 

 

18 And Life

 

 

 銃犯罪がテーマの楽曲

 

 

SKID ROWのもうひとつの魅力である

 

 

セバスチャンの怒涛のシャウトバラード

 

 

ギターソロ前2:30あたりからのシャウトで背筋がゾクゾクしますね!

 

 

スコッティ・ヒルの泣きのギターソロもカッコいいです!(*´▽`*)

 

 

ライヴでは!

 

 

「スコッティがいきなりギターソロをブチ込んでくる!」

 

 

というバージョンで演奏されていました!

 

 

1992年の日本武道館バージョンでどうぞ!

 

 

 

 ブルースみたいでカッコいいですね!(*´▽`*)

 

 

歌が始まってビックリ!(>_<)

 

 

どうしたセバスチャン…

 

 

二日酔いか???(@_@)

 

 

Youth Gone Wild

 

 

 ワイルドに行こうぜ!

 

 

って感じの曲!(*´▽`*)

 

 

コーラスがみんなで歌えたり

 

 

バンド名を叫んだりと盛り上がれる曲で

 

 

「アンコールで出てきて最後にブチかます!」という

 

 

ライヴの締めくくりで大盛り上がりの楽曲です!(*´▽`*)

 

 

ロック曲ですがシングルカットされヒット!

 

 

彼らの代表曲です!(*´▽`*)

 

 

最後です!

 

 

I Remember You

 

 

 セバスチャン・バックの真骨頂!

 

 

素晴らしいバラードです!(*´▽`*)

 

 

おそらくSKID ROWの楽曲の中でいちばん有名な曲ではないでしょうか?(@_@)

 

 

1990年代のロックシーンは

 

 

「バラードにアコースティックギターを取り入れる」

 

 

というのが一種のトレンドでありまして

 

 

そんな中で生まれた名曲ですね!(*´▽`*)

 

 

「3:40」「4:27」のシャウトで震えちゃってください!!!

 

 

スコッティのギターソロも最高!(*´▽`*)

 

 

 

スネイクとレイチェルで曲を書き

 

セバスチャンとスコッティで震わせる

 

 

 

これがSKID ROWの魅力ですね!(*´▽`*)

 

 

あれ?

 

 

ロブは?笑

 

 

もちろん!!!

 

 

ドラムがいなければバンドは成立しません!

 

 

男気ナンバーワン!

 

 

ザ・縁の下の力持ち!!

 

 

SKID ROWの屋台骨です!!!

 

 

以上!

 

 

ロック、ヘヴィ・メタルを楽しむためには欠かせないレジェンド!

 

 

SKID ROWのファーストアルバムのお話でした!

 

 

次回!

 

 

ついに全米NO1を獲得!(=゚ω゚)ノ

 

 

彼らのセカンドアルバムのお話です!

 

 

ではまた!

 

 

SKID ROWの音源購入法

 

 

メンバーを入れ替え2020年現在も活動中のスキッド・ロウですが

 

 

彼らの音楽を楽しむには

 

 

やはりオリジナルメンバーでの最初の2枚がおすすめです!

 

 

この2枚だけでも

 

 

ベストアルバムには収まりきらない素晴らしい楽曲群です!(=゚ω゚)ノ

 

 

ぜひ1枚づつチェックしていただきたいですね!

 

 

リンクこちらです!

ファースト

 

 

 セカンド

(次回の記事でご紹介します!)

 

 

 

 

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました!<(_ _)>

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

こんな記事も書いてます!

 

www.sleepyho.com

www.sleepyho.com

www.sleepyho.com

www.sleepyho.com

www.sleepyho.com

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👆