ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

オアシス!泣く子も黙る!!初期の名曲をご紹介!!!

 f:id:sleepyho:20200322160453j:plain

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

ハリネズミです

 

 

今日は泣く子も黙るUKロック界の英雄

 

 

オアシスのお話です

 

 

オアシスは1991年

 

 

ノエル・ギャラガー(リードギター、たまにボーカル)

 

リアム・ギャラガー(リードボーカル)の

 

 

ギャラガー兄弟を中心に

 

 

イギリスのマンチェスターで結成されたバンドで

 

 

兄弟ゲンカでコンサートをすっぽかすなんて朝飯前…💧

 

 

奔放な発言や行動でさまざまな物議を醸しながらも

 

 

常に実力で世間を黙らせてきた

 

 

ロックな兄ちゃん達です!

 

 

彼らの武勇伝は枚挙に暇がなく

 

 

ツアーへ向かう途中

 

酒のトラブルでノエル以外が全員逮捕され…

 

結局ノエルが弾き語りでライヴをする羽目になった…💧

 

 

とか

 

 

「俺の天国行きは確実だよ

 

だって神はオアシス・ファンなんだから」

 

 

などと世界中のキリスト教徒を敵に回すような発言をしたりと

 

 

なかなか普通ではないんですが…

 

 

ファンからすると

 

 

「あーまた言ってるよ」みたいな感じでして…

 

 

敬愛するポール・マッカートニーと会った際

 

「俺が今日交通事故で死んでも、世界一幸せな人間として死ねる」

 

などと言っておきながら、ポールの近年の作品を

 

「ここ四半世紀は肥溜めしか作ってない」などと酷評し

 

後日、ポールに直接そのこと突っ込まれて苦笑するなど

 

 

ただの口の悪い兄ちゃん(=゚ω゚)ノ

 

 

 なんですよね…💧

 

 

しかし思ったことをまっすぐ口にできる奔放さは

 

 

ロックンローラーの憧れであり

 

 

しかも実力も伴っている彼らは

 

 

一時はレコードセールスでビートルズを抜くなどの偉業を達成し

 

 

イギリスの国民的バンドに成りあがりました!

 

 

スゲー!!!(=゚ω゚)ノ

 

 

今回は

 

 

そんなオアシスがスターダムにのし上がる1997年までの

 

 

彼らの前期の名曲をご紹介します!

 

 

それでは行きましょう!(*´▽`*)

 

 

目次

 

 

 

1st 「Definitely Maybe」

 

 

1994年発表のファーストアルバム

 

 

邦題「オアシス」として発売されました!

 

 

「Definitely Maybe」は

 

 

「たぶん…絶対」

 

 

まあさすがにデビューアルバムだし謙虚にいったのかな?

 

 

と思いきや…

 

 

1曲目はこちら!

 

 

Rock 'N' Roll Star

 

 

謙虚さの欠片もナシ!

 

 

不遜な態度で

 

 

教養を高めるとか時間の無駄だぜ!

 

俺はロックンロールスターだ!

 

これがロックだ!!!

 

 

と高らかに歌い上げるロックアンセム!

 

 

自分たちが売れる前に自らを

 

 

「ロックンロールスター」と言い切ってしまう圧倒的な自信!

 

 

これをやるのは凄いです…

 

 

うーん。カッコいい💗

 

 

次です!

 

 

2nd 「モーニング・グローリー」

 

 

さて、1995年発表のセカンドアルバム

 

 

このアルバムこそ

 

 

オアシスが伝説のバンドである所以となったアルバムです!

 

 

現在は抜き返されていますが

 

 

なんと!ビートルズの

 

 

「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が持っていた

 

 

英国アルバム売り上げ記録を約30年ぶりに更新しました!

 

 

彼らのキャリアの中でベストと呼ぶにふさわしい

 

 

捨て曲なしの超名盤です!!!

 

 

おすすめ曲はこちら!

 

 

Don't Look Back In Anger

 

 

ビートルズを彷彿とさせる美しいピアノイントロが印象的な珠玉のバラード

 

 

「怒りに変えちゃいけない」

 

 

格言のような題名ですが

 

 

「彼女が去ったことを怒りに変えちゃいけないよね」

 

 

っていうラブソングです!

 

 

リードボーカルのリアムとどちらが歌うかで揉めたみたいですが

 

 

ここでは偉大な作曲家でありリードギターである

 

 

ノエル兄がボーカルをとっています

 

 

やはり音楽は作曲者がいちばん強いですね…

 

 

でもリアムがマジで歌ったバージョンも聴いてみたいなー

 

 

お次!

 

 

Morning Glory

 

 

冒頭のヘリの音から

 

 

炸裂する稲妻ギター

 

 

ドラムの地鳴りが響き

 

 

一気に爆発!

 

 

かっこいいロックナンバーです!

 

 

「モーニング・グローリー」は

 

 

おクスリだったり下ネタだったり

 

 

いろいろな意味のあるスラングらしいですが

 

 

ここはあえて「夜明けの栄光」と直訳し

 

 

「やる気ソング」にしてしまうのがおすすめです

 

 

気分アガりますよー!(*´▽`*)

 

 

そして!

 

 

Champagne Supernova

 

 

このアルバムの最後を締めくくる美しいバラード…

 

 

偉大な作曲家

 

 

ノエル・ギャラガーの真骨頂です!

 

 

彼のすごさはそのソングライティングにあります!

 

 

この曲は

 

 

いわゆる世の中にありふれている

 

 

下降していくだけの王道のコード進行で構成され

 

 

ワンフレーズをひたすら連続で弾き続けるなど

 

 

非常にシンプルにできています

 

 

ふつう

 

 

王道を使って作曲をすると

 

 

絶対どっかで聴いたことがある誰かの曲に聴こえてしまうので

 

 

世の作曲家たちは

 

 

様々な技巧やアイデアを盛り込んで

 

 

王道をオリジナル化するんですけど

 

 

ノエルはそれをやらず

 

 

さらに、ひとつでも難しいのに

 

 

誰もが聴いたことのある心地よい王道のコード進行

 

余分な音をそぎ落とした「シンプルイズベスト」

 

 

という二つの王道を融合させ

 

 

見事なオリジナル曲に仕上げました!!!

 

 

これは本当にすごいことで

 

 

最高難易度というか

 

 

むしろ前人未到レベルの作曲でして

 

 

例えるなら

 

 

レッド・ツェッペリンの

 

 

「ロックンロール」と「天国への階段」が融合した感じです!!!(=゚ω゚)ノ

 

 

ちょっと普通じゃないですよね…💧

 

 

しかしノエル曰く

 

 

「自分がやってて気持ちいい音をデカい音で鳴らしただけ」

 

 

だそうです<(_ _)>

 

 

うーん。カッコイイ!

 

 

「ロックンロール」と「天国への階段」

 

 

レッド・ツェッペリンの作曲法に興味のある方は

 

 

こちらの記事をどうぞ

 

www.sleepyho.com

 

 

 

正直オアシスのこのアルバムは

 

 

全曲おすすめとして紹介しなければいけないレベルなんですよね…💧

 

 

そのくらい彼らのキャリアの中で

 

 

マストでベストなアルバムです!

 

 

さて続いては…

 

 

3rd 「Be Here Now」

 

 

 1997年発表のこのアルバム

 

 

彼らの輝かしい第一章がこれで完結します!

 

 

売れる前から自らを

 

 

「ロックンロールスター」と呼び

 

 

その頃から3rdアルバムに入れようと目論んでいた楽曲

 

 

「オール・アラウンド・ザ・ワールド」を世に送り出したことによって

 

 

彼らは伝説となりました!!!

 

 

1曲目はこちら!

 

 

D'You Know What I Mean?

 

 

このウィンドブレーカーとサングラス真似したな~(*´▽`*)

 

 

偉大なるマンネリ!

 

 

なんと彼らのNo1ヒットシングル

 

 

「ワンダーウォール」(2ndに収録)と同じコード進行で出来ています!

 

 

彼らの代名詞であるリズム

 

 

「ズッズッタン スタスタ ツッタン」はさらに重厚感を増し

 

 

相変わらず不遜な態度全開です!

 

 

これで同じ曲に聞こえないんだからすごい!!!

 

 

All my people right here, right now

(みんな!)

 

Do you know what I mean? 

(俺の言ってることがわかるかい?)

 

 

元ネタに彼らのオリジナリティを再構築することによって

 

 

名曲に仕上げました!

 

 

その元ネタに興味のある方は!

 

 

こちらの「Tell All The People」の項へどうぞ!

 

www.sleepyho.com

 

 

次です!

 

 

I Hope, I Think, I Know

 

 

私この曲大好きなんですよねー(*´▽`*)

 

 

後にノエルも公言しているように

 

 

ロックバンドとしてはなんとなくバラードが多いこのアルバム

 

 

世の中ではバラードの方が名曲になりやすいので

 

 

ビッグネームのロックバンドは

 

 

だいたいこのジレンマを抱えるものですが

 

 

やっぱりロックバンドにはロックな曲が似合います!

 

 

うん。いい曲!

 

 

そして最後は!!!

 

 

All Around The World

 

 

オアシスの第一章を締めくくる

 

 

素晴らしいロックアンセムです!

 

 

みんな大好き「応援ソング」(*´▽`*)

 

 

「It's Gonna Be OK!」

 

 

壮大な曲作りに2度の転調!

 

 

盛り上がる要素満載の中に

 

 

ビートルズの「Hey Jude」

 

マイケル・ジャクソンの「Heal The World」でおなじみの

 

 

「Make A Better ~」の歌詞

 

 

最後は「La~La~La~」で大合唱

 

 

これ作っちゃったらもうこれ以上はないでしょう!

 

 

って感じの

 

 

ずっと聴いていられる超・超・超名曲です!!!

 

 

これを自分たちがデビューする前から考えていたというんですから…

 

 

なにモンなんだあんたは…💧

 

 

まさしく世界を支配する

 

 

最強の才能ですね!!!

 

 

先ほどの元ネタの記事は読んでいただけましたか?

 

 

この曲は元ネタを知れば2倍も3倍も面白いですよ!

 

 

まだの方は

 

 

こちらの「Tell All The People」の項へどうぞ!

 

www.sleepyho.com

 

 

前期オアシスの音源購入法

 

 

とにかく2ndアルバムの

 

 

「モーニング・グローリー」がおすすめです!

 

 

1曲目の「Hello」から

 

 

最後の「Champagne Supernova」まで

 

 

聴いてて飽きない

 

 

いい気持ちにさせてくれる最強の楽曲群です!

 

 

捨て曲ナシ!

 

 

買って損のない超名盤です!

 

 

こちらからどうぞ!

 

 

この記事を読んでオアシスに興味を持っていただいた方は

 

 

MP3で曲を1曲づつ買うのがおすすめですが…

 

 

ファンになった方は

 

 

3rd「Be Here Now」はアルバムで聴くのがおすすめです!

 

 

バラードが多めですが

 

 

他の曲も聴く価値のある名盤です!

 

 

こちらです!

 

「D'You Know What I Mean?」

「I Hope, I Think, I Know」

「All Around The World」収録

 

 

 

 1stは

 

 

「Rock 'N' Roll Star」

「Live Forever」

「Supersonic」を押さえておけばいいと思います!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

レコードデビュー以来

 

 

用意周到にたったの3年間で伝説と化した

 

 

オアシスの第一章をお届けしました!

 

 

これよりオアシスは

 

 

若くして最高の曲を生み出してしまった…

 

 

ノエルのソングライティングにおける葛藤

 

 

バンドのフロントマンでありながら

 

 

作曲家である兄のノエルが評価され

 

 

これまで作曲をせず

 

 

音楽家として歌うだけだと評されたリアムの葛藤

 

 

これらのジレンマを抱え2009年に解散するまで

 

 

新たな表現を模索する第2章へと突入します

 

 

次回は

 

 

その第2章のお話です!

 

 

その記事はこちら!

 

www.sleepyho.com

 

 

 

オアシスの元ネタに興味のある方は

 

 

こちらの記事をどうぞ

 

www.sleepyho.com

 

 

ノエルの作曲の能力の凄さ

 

 

「ロックンロール」と「天国への階段」に興味のある方は

 

 

こちらの記事をどうぞ!

 

www.sleepyho.com

 

 

 

 

 

 

こんな記事も書いてます!

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👆