ハリネズミの音楽ブログ

音楽を中心に人生を豊かにするアクション!アイテム!などをご紹介しています

カーディガンズ!ニーナはギャップの機関銃!!!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

ハリネズミです

 

 

今回はカーディガンズのお話です!

 

 

カーディガンズは

 

 

1992年結成

 

 

90年代のスウェディッシュ・ポップを牽引した

 

 

キュートでコケティッシュ…

 

 

だけど時おりアバンギャルドで

 

 

ロック!

 

 

っていう感じの

 

 

60年代風のサウンドとファッション

 

 

特にボーカルのニーナ・パーションの歌声がとても魅力的なバンドです!

 

 

スウェディッシュ・ポップとは

 

 

スウェーデンから時おり出てくる

 

 

世界を席巻するグループのことをこう呼びます

 

 

70年代の「アバ」

 

80年代の「ロクセット」などですね!

 

 

そして90年代はこの「カーディガンズ」でした!

 

 

90年代のスウェディッシュ・ポップは

 

 

このカーディガンズをプロデュースした

 

 

トーレ・ヨハンソンというプロデューサーが大活躍し

 

 

カーディガンズの大ヒットを受け

 

 

彼は、原田知世、カジヒデキ、Bonny Pinkなどのプロデュースも手掛け

 

 

日本では大流行しました!

 

 

なんて言うんですかね~(`・ω・´)

 

 

 

すこし早く目が覚めた日曜の朝…

 

カーテンからこぼれる日差し…

 

コーヒー、クロワッサン

 

OH!URBAN LIFE!

 

 

 

 みたいな…笑

 

 

とってもおしゃれなサウンドです!

 

 

今回はアルバムごとに

 

 

カーディガンズのおすすめ曲をご紹介します!

 

 

   目次

 

 

 

1st Emmerdale(エマ―デイル)

 

 

1994年に地元スウェーデンのみで発売されましたが

 

 

同年、日本でも発売

 

 

数年後にはヨーロッパ、アメリカなどでも発売されるなど

 

 

カーディガンズはじわじわと世界で人気を獲得していきます

 

 

そんな派手さのないところも

 

 

彼女らの魅力なんですよね~(*´▽`*)

 

 

曲はこちら!

 

 

Rise & Shine


The Cardigans - Rise & Shine

 

 

どうですか?

 

 

可愛い声で自分を励ます…

 

 

とってもいい曲ですよね!

 

 

ボーカルのニーナはもともとはアートスクールに通う学生で

 

 

歌のレッスンなんて受けたこともなかったそうですが

 

 

逆にそんな彼女の飾りのない声が

 

 

見事にバンドのオリジナリティに昇華されています!

 

 

わたしがいちばん好きな曲です!(*´ω`*)

 

 

お次!

 

 

Sick & Tired


The Cardigans - Sick & Tired

 

 

歌詞は

 

 

もう、いや!

 

素敵な人もいないし

 

つらいことばかりでいやになるけど

 

お金がないってこと、人には見せたくないの!

 

しっかりしなきゃ

 

お願い!どうにかして!

 

 

って感じの女の子の悩みが可愛い1曲です

 

 

PVでは「ものを壊す男の子」が登場し

 

 

ロックでアバンギャルドな面がすでに顔をのぞかせています…

 

 

カーディガンズのほぼすべての曲を作曲しているギターのピーター・スヴェンソンは

 

 

実はヘヴィメタ好きで

 

 

KISSのTシャツ着てはしゃいでいるような人でして

(右下にちょっとロゴが見えてます)

f:id:sleepyho:20200305132921j:plain

 

基本はロックな人なんですよね!

 

 

しかし最終的に世に出るにあたって

 

 

どうすれば自分たちをより魅力的に見せられるかと考えた結果が

 

 

この「カーディガンズ」

 

 

この人も自己プロデュース能力が非常に高い人ですね!

 

 

「自己プロデュース」に関して興味のある方は

 

 

こちらの記事をどうぞ!

 

www.sleepyho.com

 

 

続きまして

 

 

2nd LIFE(ライフ)

 

 

1995年のこのアルバム

 

 

日本ではすでにじわじわと人気が出始めていたカーディガンズ

 

 

このアルバムで大ブレイクを果たし

 

 

プラチナ・ディスク(売上20万枚以上!(=゚ω゚)ノ)を獲得しました!

 

 

曲はこちら!

 

 

Carnival


The Cardigans - Carnival

 

 

このアルバムからのいちばんのヒット曲で

 

 

カーディガンズが60年代風と言われるのはこのPVが決定打でしょう!

 

 

パティ・ボイドなどを彷彿とさせますねー

 

 

まったりサウンド

 

 

舌っ足らずな歌い方の中にも「コブシ」を入れてくるあたり

 

 

ロックの片鱗がついにボーカルにもあらわれましたね!

 

 

次です!

 

 

3rd ファースト・バンド・オン・ザ・ムーン

 

 

1996年発表のこのアルバム

 

 

日本をはじめさまざまな国のヒットチャートでTOP10に入り

 

 

ついにカーディガンズは世界中に名の知られるバンドへ成長を遂げました!

 

 

Lovefool


The Cardigans - Lovefool

 

 

 

この曲は当時人気絶頂だった俳優

 

 

レオナルド・ディカプリオの主演映画

 

 

「ロミオとジュリエット」のサントラにも起用され

 

 

世界中で大ヒットしました!

 

 

スウェーデンのマルメという世界的には小さな町から出てきた少年少女は

 

 

ついに世界的に有名となり

 

 

ファーストアルバムから地道に活動してきた彼らの

 

 

ひとつの到達点と言える作品です!

 

 

このPVは退廃的な感じで

 

 

むかしの映画風の

 

 

いい味出してますよね!

 

 

4th グラン・トゥーリスモ

 

 

初めて前作から2年というインターバルをあけて

 

 

1998年に発表されたこのアルバム

 

 

音楽的にかなり方向転換し賛否両論が巻き起こりました!

 

 

My Favorite Game


The Cardigans - My Favourite Game “Stone Version”

 

 

初めて聴いたとき

 

 

「なにコレ!?カッコいい!( ゚Д゚)!!」

 

 

って思いました!

 

 

前作でひとつの高みに到達した彼らは

 

 

新しい方向性を模索

 

 

ダークでシリアスな面を前面に押し出すことによって

 

 

ついに彼女らのロックでアバンギャルドな面が爆発!

 

 

前年の1997年には「レディオ・ヘッド」というロックバンドが

 

 

「OKコンピューター」という

 

 

サンプリングやループを大幅に取り入れたアルバムを大ヒットさせ

 

 

そのアルバムはロックシーンに多大な影響を与え

 

 

かなりの数のバンドが影響を受けていた時期でしたので

 

 

カーディガンズにもその影響が見られます!

 

 

同じくトーレ・ヨハンソンのプロデュースというから驚きです!( ゚Д゚)

 

 

それにしても…

 

 

ニーナの舌っ足らずな歌声って

 

 

ダークで激しいサウンドだと気怠そうに聞こえてカッコいいんですね!

 

 

シャウトもしないのに…

 

 

曲のテンポもそんなに速くないのに…

 

 

PVも相まって素晴らしいドライブソングに仕上がってます!

 

 

可愛いし…

 

コケティッシュだし…

 

ときにはダークで

 

アバンギャルドで

 

ロック!

 

 

こんなギャップの機関銃みたいなコ近くにいたら

 

 

ソッコーで惚れるだろうな~(*´▽`*)

 

 

撮影は人形を使ってる…

 

 

はず…💧

 

 

Junk of the Hearts


Junk Of The Hearts

 

 

最初のスライドギターのイントロが印象的な

 

 

王道バラードです

 

 

彼らならではゆったりした雰囲気が

 

 

なんとも心地いいです!

 

 

音楽的に方向転換したことで賛否両論の起こったアルバムですが

 

 

新しいファンも獲得しセールス的には大成功!

 

 

後の2枚のアルバムもこの雰囲気を踏襲するなど

(残念ながら私的該当曲なし…<(_ _)>)

 

 

彼らが長く活動できるきっかけを作ったアルバムです

 

 

番外編 ヘヴィメタが好きなんです!

 

 

さて前述したヘヴィ・メタルが大好きな

 

 

作曲者でギターのピーター・スヴェンソンですが

 

 

実はカーディガンズで

 

 

ヘヴィ・メタルをカバーしてます!

 

 

これ最高のカバーです!!

 

 

原曲と2曲続けてぜひ聴いてみてください!!!

 

 

 Iron Man(Black Sabbath)


Black Sabbath - Iron Man

 

カーディガンズバージョンはこちら!


The Cardigans-Ironman

 

 

わたしの大好物の

 

 

「原曲へのリスペクトを忘れずに自分たちの曲にしてしまう」

 

 

最っ高のカバーだと思います!

 

 

うーん。素晴らしい!

 

 

最高のカバーに興味のある方は

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

www.sleepyho.com

 

 

 

失敗しない音源購入法

 

 

さて、

 

 

今回の記事でカーディガンズに興味を持ってくださった方は

 

 

気に入った曲をMP3で購入するのもいいんですけど…

 

 

実はカーディガンズって

 

 

それぞれのアルバムに数曲のヒット曲があり

  

その他にもいい曲と中くらいの曲がけっこうたくさん入っている

 

 

っていう

 

 

ヒット曲だけ聴いたんじゃもったいない!

 

 

っていうバンドなんですよね…💧

 

 

それこそ日曜日の朝とか

 

 

ドライブの時にかけておきたい!

 

 

っていう気持ちにさせてくれるバンドなんですよ!

 

 

そんなわたしのおおすすめの購入法は

 

 

2ndアルバム「ライフ」に

 

1stの「エマ―デイル」からいい曲をプラスしたお得版の!

 

 

2nd「ライフ」がおすすめです!

 

 

いろいろなバージョンが発売されてますのでお気をつけて!

おすすめはこちらのリンクからどうぞ!

 

「ライフ」

 

Rise & Shine

Sick & Tired

Carnival 収録

 

 

 

 きっと

 

「あっこの曲も良かったあの曲も良かった!」

 

「ファンになっちゃった!」

 

って思ってもらえると思いますよ!

 

 

そして

 

 

彼らのまったく別の魅力が楽しめる

 

 

「グラン・トゥーリスモ」もおすすめです!

 

 

このアルバムにも今回ご紹介できなかった

 

いい曲がたくさん入ってます!

 

 

「グラン・トゥーリスモ」

 

My Favorite Game

Junk Of The Hearts 収録

 

 

 

 「ラブフール」と「アイアンマン」のリンクも張っときます

 

 

ファンになったら次はこのアルバムがいいと思いますね!笑

 

 

「ファースト・バンド・オン・ザ・ムーン」

 

Lovefool

Iron Man  収録

 

 

 

 

 ぜひファンになって

 

 

心地よい日曜日の朝と

 

 

ドライブをお楽しみください!

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

「自己プロデュース」に興味のある方

 

www.sleepyho.com

 

 

 最高のカバーに興味のある方

 

www.sleepyho.com

 

 

 

こんな記事も書いてます!

 

 ※地域別リンクもありますのでまずは理論をどうぞ!

www.sleepyho.com

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

 

www.sleepyho.com

 

MENUはブログトップへ👉